The Box Garden of Copernicus

Information of the exhibition in Tokyo, Ginza. Clay objects and collage works created by AYUKO TANAKA.

新作の、立体作品の展覧会のご案内です。
たなか鮎子小品展 「コペルニクスの箱庭」
AYUKO TANAKA 'The Box Garden of Copernicus'
16世紀、 地動説を唱えて世界の人々の物の見方を180度転回させたコペルニクス。
その想像力のかけらを巡る物語を、二畳半ほどの小さなスペースに立体インスタレーションとして展示いたします。
In the 16th century, Copernicus changed the people's viewpoint of the universe 180 degrees by proposing Heliocentrism.
I will display the story made by collecting pieces of his imagination as a three-dimensional installation, in a small space of about 2 tatami mats.
2017年 2月13日(月) − 2月18日(土)
12 : 00 - 19 : 00 (最終日は 17 : 00まで)
巷房・階段下 Gallery KOBO under the stairs
〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル
Tel / Fax 03-3567-8727
巷房ホームページはこちら
2畳半ほどのとっても小さなスペースでの展示ですので、この展覧会のためにわざわざお運びいただくのも恐縮なのですが、もし銀座散策のご予定などありましたら、ぜひついでにお立ち寄りいただけたら嬉しいです。

You may also like

04/2016
The Life of Gusko Budori
04/2016
Web Magazine ORDINARY
11/2016
Day of the Dead
05/2016
Pied Piper of Hamelin
06/2016
amirisu
05/2016
Someone Who Came from the Sea
06/2016
The Library of Babel
06/2016
Fish Soluble - Imaginary Spaces Lab 2
04/2016
Imaginary Space Lab
06/2016
In the Hall of the Mountain King
Back to Top